今日は・・・今日こそは!

銀座一蘭 (いちらん) さんのラーメンを紹介したいと思います♬

 

この記事から、読み始めた皆さん!

実は・・・この話の前に「前編」が、存在するのですw

【関連記事】

何かと贅沢な☆お弁当のようなラーメンw!銀座一蘭さんのICHIRAN5選<前編>

前編では、一蘭さんに辿り着く前に、

撮った写真の紹介が中心の構成となっております

そうです!ただの自己満足です(笑)

 

と言うことで、話が逸れましたが、

ようやく!一蘭さんの店舗前まで辿り着きました()

銀座一蘭の店舗前

【店舗情報】

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目3−11 和恒ビルB1

TEL:03-3574-5758

営業時間:10:00〜3:00

定休日:なし

ホームページ:https://ichiran.com/shop/tokyo/ginza/

外はパラパラと雨が降っています・・・

 

食べ終わる頃には、止んでいることを願いながら

地下1Fに降りると、食券を購入するスタイルになっていました

銀座一蘭のメニュー

僕が選んだのは・・・というか!

2種類しか、ラーメンがないので()

 

「No.1 MENU」になっている「ICHIRAN5選」をチョイスw

 

食券を購入すると・・・

銀座一蘭の店内案内

数字が点灯している席に座るように指示されます・・・

 

何か、新しい脱出ゲームが始まりそうな雰囲気です(笑)

 

どうする?俺w?!

 

空席案内板の隣には・・・

銀座一蘭の紹介

銀座一蘭さんの紹介が

 

席に座ると・・・

銀座一蘭のオーダー用紙

何かと、細かく?

ラーメンのコンディションを「オーダー用紙」で聞かれます()

 

両サイドが仕切られた、1人用の席の目の前には「すだれ」が・・・

銀座一蘭のセルフ水

ちなみに、水はセルフです()

 

卵の取扱いは・・・

銀座一蘭の卵の取扱い

割れにくかったら、交換してくれるみたい(笑)

 

それでは、前置きが長くなりましが()

皆さん!お待ちかね「ICHIRAN5選」カモン♬

銀座一蘭のICHIRAN5選

※2,170円(税込み)

ラーメンの器・・・個性的

麺は細くて柔らかいし、チャーシューは、それ以上に柔らかくて溶ける(笑)

 

写真からも伝わると思いますが、

自分のタイミングで具材が追加可能になっていて

盛り付ける楽しみも、提供してくれるんです♬

 

やっぱり!チャーシューと、海苔と卵は最高で、鉄板の組み合わせだよね

 

左下に見えてる豚バラは・・・写真では、素朴な雰囲気だけど・・・

そのままラーメンに入れても、馴染むような

味がシッカリ染み込んだ!最高のクオリティに仕上がっています

 

豚バラとんこつと、チャーシュー豚骨の「2つの味」が楽しめるのは

贅沢なシチュエーションだよね!

 

全体的に薄味だけど、具材の味付けが濃いから

ちょうど良いバランスで、めちゃくちゃ美味しかったです

 

最後に、今回、滞在しているホテルを紹介♬

 

【ホテルグレイスリー田町】

ホテルグレイスリー田町

住所:〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目8−1

TEL:03-6699-1000

HP:https://gracery.com/tamachi/

・部屋の広さ:7点
・部屋のキレイさ:7点
・部屋の明るさ:8点
・コンセントの位置:7点
・景色:6点
・周辺環境(便利さなど):7点
・スリッパ:使い捨て

ホテルの評価もそうだけど・・・

 

Ranking

★★★★★★★★☆☆

※あくまでも個人的な意見です。


Ranking Page

ランキングページのイラスト

MENU

Site Mapのイラスト

 

2019.11.29 mint