今日は「ふく流ラパス」さんの創作ラーメンを紹介したいと思います

 

【店舗情報】

住所:〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2丁目3−11 玉屋ビル

TEL:06-6262-5508

営業時間:11:00〜15:30 18:00~21:30

定休日:なし

 

大阪の本町を歩いていると・・・

 

「ふく流ラパス」の看板が大きく掲げられているので

すぐに見付かると思います♬

 

写真を撮ったタイミングで、旗が看板に被ってしまいました(笑)

ふく流ラパスの看板

・・・ちょっと待って()

 

何で元世界チャンピオンの「井岡弘樹」さんのシールなん(笑)?

 

そこはスルーして・・・

 

入口前にはラパスの紹介が♬

ふく流ラパスとは

なるほど!

 

ラーメンともパスタとも違う!

ある意味その中間やから、ラーメンパスタ・・・

略して「ラパス」なんや

 

店内はカウンターのみのスッキリしたスタイルで

カウンターには、お客様へのメッセージが♬

ふく流ラパスのお客様への想い

最高の一杯を提供しようとする姿勢が分かりますね。

 

僕が注文したのは

ふく流ラパスの特製チキンジャンキーとレアチャーシュー丼

「特製チキンジャンキー」と「レアチャーシュー丼」です❤

 

チャーシュー(豚肉)が赤いって・・・

もうこの時点で斬新ですよね

 

生だと100%食中毒になるけど

レアチャーシューといって肉の色が変わらないぐらいの低温で

長時間、加熱されているから、生のように見えるけど殺菌されているんだ!

 

スープも全く見えません(驚)

 

カウンター越しにラパスを提供してくれるのですが、

底の方に少しだけ熱々のスープが入っているから、

火傷に気を付けて下さい。って言われるよ()

ふく流ラパスの特製チキンジャンキー

※900円(税込み)

 

それでは、いただきま~す❤

 

麺は固めで食べ応えがあります。

 

底に敷かれた醤油味のスープは麺やお肉、水菜などの野菜と

違和感無く混ざり合い、ラパスを主張するかのように

ラーメンとパスタの中間のような味わいを演出してくれます♬

 

レアチャーシューもローストビーフのようで

麺とも相性がよくて美味しいです❤

 

続いてレアチャーシュー丼いただきま~す

ふく流ラパスのレアチャーシュー丼

※250円(税込み)

 

トッピングはチーズor大葉が選べるのですが、

僕はチーズをチョイスしました

 

豚肉とチーズというガッツリ系の代表のような組み合わせなんだけど

上に添えられている赤玉葱の香りが味を締めてくれているし、

シャキシャキした食感も、いいアクセントになって美味しいです❤

 

創作ラーメン!ラパスは、その名の通り、

ラーメンとパスタの良い所を組み合わせたような料理でした。

 

あなたも機会があれば、ラパスを体験あれ♬

 

Ranking

★★★★★★★★☆☆

※あくまでも個人的な意見です。

 

Ranking Page

ランキングページのイラスト

MENU

Site Mapのイラスト

 

2019.2.23 mint