今日は横浜名物おもやの甘納豆を紹介したいと思います!

 

【店舗情報】

住所:〒232-0014 神奈川県横浜市南区吉野町3丁目-7

TEL:045-251-5134

営業時間:10:00~19:00

定休日:日曜日

 

大正12年に創業した老舗甘納豆屋さんの商品は

外装ケースもシッカリた素材で

書かれている文字を見ても、歴史を感じます

甘納豆おもやの外装

写真じゃ伝わりにくいかもしれませんが

薄いの箱が柔らかい印象を与えてくれて

持つとずっしりと重いです()

 

だからシッカリした箱に入っているんだろうね。

 

中にはこんな紙が・・・

甘納豆おもやの紹介

またもや文字から、歴史を感じさせる雰囲気を醸し出しています。

 

それでは、お楽しみ

 

箱の中に詰められた甘納豆を見てみます!

甘納豆おもやの全種類写真

これは絶対!美味いヤツやん❤

 

上から順番に、花豆、大多福、青えんどう、あずきになってます

※お土産に貰ったので、間違ってたらすみません・・・

 

それでは早速!食べてみますね♬

 

上から順番にいきま~す❤

 

【花豆】

個人的には一番美味しいと思いました

粒も大きくて食べ応えがあるし、

確かに甘いんだけど、食材本来の甘味を活かしているから

甘すぎずに何個でも食べられる感じです。

 

【大多福】

大多福は、大粒のそら豆の事らしいんだけど、

サイズは一番大きいです!

あずきに近いような味で、少しクセがある?

ように僕は感じたかな()

 

【青えんどう】

第一印象は、えんどう豆の香りを強く感じるだけど

後から甘さが追いかけてくれて

ちょっと時間差で和菓子になる感じです(笑)

 

【栗】

意外にも食感は、少し固めで

食べた5種類の中では一番甘さ控えめでした。

自体が甘いので、ちょうどいい味付けなのかもしれませんね。

 

【あずき】

これは、みんながイメージ出来るよね♬

ぜんざいを食べてるって想像してくれたら

だいたい味わいは、合ってると思います❤

 

どれを食べても上品な甘さで

甘さが後に残らないから、何個でも食べられます。

 

購入された方は・・・

 

食べ過ぎ注意(笑)!!

 

Ranking

★★★★★★★★☆☆

※あくまでも個人的な意見です。

 

Ranking Page

ランキングページのイラスト

MENU

Site Mapのイラスト

 

2019.2.5 mint