今日は満州屋が一番さんのメニューを紹介したいと思います♬

 

【店舗情報】

住所:〒790-0004 愛媛県松山市大街道2丁目3−11

TEL: 089-989-1337

営業時間:11:00〜3:00 金、土は11:00~4:00

定休日:なし

ホームページ:http://manichi1.com/

 

愛媛県に来ていたので、何か愛媛らしいものをブログに書こうと

松山にある商店街の外れにある「霧の森大福」を買いに行ったのですが、

店内には「完売」の文字が・・・

 

滞在中に2回、行ったのですが2回とも完売でした()

 

その帰りに「鯛茶漬け」を食べようと、

地元の人に教えてもらったお店に行ったのですが

17時OPENになっていて、店に着いたのが16時45分・・・

 

後15分待って、お店に入ってから鯛茶漬けを注文して食べてたら

どう考えても18時のバスに間に合わないということで

泣く泣く、大福も鯛茶漬けも諦めることにしました()

 

次、来たら必ず!両方食べてやる!!

その時は、このブログで紹介しますね♬

 

前置きが長くなりましたが、

バス停までの帰り道が商店街になっているので、地元の味が味わえるような

喫茶店があれば、入って夕食を食べようと歩いていました・・・

 

どこかにあるだろうと、ずっと商店街を歩いていたのですが、

全く地元っぽいお店が見当たらないので、ラーメンを食べることに

 

そのお店が今回、紹介する「満州屋が一番」さんです!

 

後々、考えると商店街から一つ通りを外れると

地元っぽいお店があったのかな?って思います()

 

お店の前に「日本一になった餃子」と書かれた看板があったので

間違いないわ!と店内に入ると・・・

 

満州屋が一番の入口

 

まずは食券で好きなメニューを選ぶシステムになっています。

 

カウンター席には

満州屋が一番の餃子紹介

日本一になった餃子推しの掲示物が

 

餃子への期待が膨らみます(笑)

 

僕が注文したのは「極み味玉」と名物の「餃子」です❤

満州屋が一番の極み味玉と餃子

福岡で生まれたラーメンだけあって

とんこつスープに煮卵の組み合わせは

久留米ラーメンぽさを醸し出していますね

 

まずは極み味玉を食べてみます!

満州屋が一番の極み味玉

※850円(税込み)

 

細くて固い麺と薄く切られたチャーシューの組み合わせは

食べ応えがあって、福岡の屋台で出てきそうな味わいです♬

 

九州の方は麺が細いのかな?

 

これを食べてるのは愛媛やけど(笑)

 

濃いソースのようなものが、かけられているんだけど

ニンニクを細かく刻んだ調味料のような味で

麺やチャーシューと、めっちゃ合います❤

 

煮卵やチャーシュー、麺やスープが絶妙に絡み合って

最高のハーモニーを奏でてくれますよ♬

 

続いてお楽しみの餃子をいただきま~す!

満州屋が一番の餃子

※350円(税込み)

 

餃子は、お肉やニンニクがたっぷりのコッテリした味なのかな?って

勝手に想像していたのですが・・・

予想外にキャベツたっぷりのヘルシーな味わいです(驚)

 

サッパリした味わいで、何個でも食べられそう❤

 

お持ち帰りも出来るから、

お土産に買って帰ると喜ばれそうですね。

 

今回は愛媛らしいご飯は食べられなかったけど、

充実した滞在になりまりた♬

 

何度も言うけど(笑)

次は必ず!お目当てのご当地グルメを食べてやる!!

 

Ranking

★★★★★☆☆☆☆☆

※あくまでも個人的な意見です。

 

Ranking Page

ランキングページのイラスト

MENU

Site Mapのイラスト

 

2019.3.16 mint